よくある質問

ザ・ウェーブ抽選に関するよくある質問

Q: オンライン抽選は希望日の何日前から申し込めばいいですか?
A: 希望日の4ヶ月前から申込みを受け付け、3ヶ月前の1日に抽選を行い、その結果を抽選申込者に報告します。 例えば、5月10日にご希望の方のBLM(米国連邦土地管理局)でのオンライン抽選受付が1月1日から1月31日まで実施され、2月1日にその抽選結果が申込者に通知されます。 BLM(米国連邦土地管理局)のウェブサイト(英語)から申込みができます。
アウトドアーツアーズUSAではインターネット抽選代行サービス(有料)を行なっています。 お問合せはこちらから
Q: 複数日の申込みはできますか?
A: 一度に同月内の3日分の日にちが選択可能です。第1希望から第3希望日まで選んでお申込みください。
Q: 抽選はグループで応募できますか?
A: 1グループ6名まで申込みできます。
Q: オンラインの抽選は無料ですか?
A: オンラインの抽選は、BLM申込受付料として5ドルかかります。 抽選の申込受付料は、当否にかかわりなく返金されません。 なお、当選した場合、当選された人数×7ドルの入園料がかかります。
アウトドアーツアーズUSAではインターネット抽選代行サービス(有料)を行なっています。 お問合せはこちらから
Q: 当選した後に、変更はできますか?
A: 当選された場合の同行者を含む氏名の変更および日付の変更はできません。
Q: インターネットでの抽選に外れました。現地での抽選はいつ行なわれますか?
A: 現地での抽選は、希望日の前日に、Grand Staircase-Escalante National Monument Visitor Center (Kanab, UT)で行なわれます。 受付日時:午前8:30~9:00 (Mountain Standard Time –ユタ州の時間となりまますのでご注意ください) 3月中旬~11月中旬:毎日 11月中旬~翌3月中旬:月曜~金曜(フェデラルホリディは除く)。土曜・日曜・月曜の3日分の抽選は、金曜日に行なわれます。 現地抽選の申込みは無料ですが、当選された場合は、人数×7ドルの入園料がかかります。

バーミリオンクリフに関するよくある質問

Q: どのような服装や靴が適していますか?
A: 一年を通じて夏と冬とでは気温がかなり異なります。またいわゆるモンスーンのシーズンもありますので下記の年間の平均気温と降水量を参考にその季節に応じて準備してください。 同じバーミリオンクリフ内でもコースによって歩く距離や難易度が異なります。 ホワイトポケットであれば運動靴で十分ですが、ザ・ウェーブ(コヨーテビュート・ノース)は砂地の道が結構続きますので山歩き用の靴が適しています。 なお、冬は雪が溜まっている可能性があるので山歩きに適した靴がいいでしょう。
下記バーミリオンクリフ周辺のパリアキャニオンの平均降水量をご参考ください。

http://www.blm.gov/az/st/en/arolrsmain/paria/climate.html Average Precipitation 月別平均降水量 降水量の単位:1in(インチ) = 25.4mm High and low Temperature 月別最高 / 最低気温 気温の単位:32°F(華氏) = 0°C(摂氏)
Q: 気温はどのくらいですか?
A: 下記バーミリオンクリフ周辺のパリアキャニオンの平均気温をご参考ください。バーミリオンクリフに向かわれる前にカナブにあるBLM( 米国連邦土地管理局)の事務所でそれぞれの目的地の状況を確認されるか、ご手配されてる現地ライセンスガイドにお尋ねください。

http://www.blm.gov/az/st/en/arolrsmain/paria/climate.html Average Precipitation 月別平均降水量 降水量の単位:1in(インチ) = 25.4mm High and low Temperature 月別最高 / 最低気温 気温の単位:32°F(華氏) = 0°C(摂氏)
Q: 持参した方がいいものはありますか?
A: ツアーガイドがミネラルルウォーターをご用意しますが、ご自身でも余分に飲み物をご持参されることをおすすめします。 また、特に夏の期間は強い日差しを避けるためにも帽子、サングラスをお持ちください。
Q: 山歩きは初心者ですが参加しても大丈夫ですか?
A: いゆわる難所と言われる場所はほとんどありませんが、普通の登山と比べ砂地のため歩行により多くの体力が必要です。バーミリオンクリフでも訪問する場所によりかなり異なりますが、ホワイトポケットであれば初心者でも問題ありません。
ザ・ウェーブも通常の体力を有している方であれば問題ないでしょう。但し、いずれも単独歩行には初心者は向いておりません。
Q: 英語は話せませんが、ツアーに参加しても大丈夫ですか?
A: ツアーのガイドは英語となりますが、世界中の方々をお連れしているガイドなので言葉の話せないことによる障害はほとんどありません。 ライセンスガイド付きのコースは参加者の体力や状況をみて、いつでも安全第一でガイドしますのでご安心下さい。 また、オプショナルで日本語アシスタントサービス(追加料金要)もありますのでお問い合わせください。
Q: ツアーは、子供も参加できますか?
A: 歩く距離にもよりますが、小学校高学年くらいであれば参加されても問題ないでしょう。必ず保護者の同伴が必要です。 但し、夏は日陰がない場所もかなり多く、体力の消耗が激しいので普段から運動等で体力をつけている必要があります。

JUCYスモールRVキャンパーバンに関するよくある質問

Q: 申込みするための運転者の条件はありますか?
A: 21歳以上で日本の普通免許証所持者であればOKです。日本で国際運転免許証を取得してください。 ミニバンをベースとしたキャンパーバンですので、女性でも抵抗なく運転できます。
Q: 定員は何人ですか?
A: 乗車5名、就寝は4名まで可能です。但し、大人4名の場合、持参される荷物の量によっては大変手狭となりますので、大人のみの場合は3名までをおすすめします。
Q: 夜はどこに停めればいいですか?
A: キャンプ場やRVパーク(キャンピングカー専用宿泊施設)をご利用ください。料金面では、キャンプ場は、RVパークよりも割安でおすすめです。尚、RVパークではキャンプ場を併設しているところが殆どですので、RVパークに宿泊する場合でもキャンプ場を選んで宿泊した場合は安上がりです。ホテル等に宿泊する場合は、屋外の駐車場に駐車してください。
Q: 飲み水はどうしたらいいですか?
A: 飲み水は、現地でミネラルウォーターの購入をおすすめします。備え付けのキッチンシンクの給水タンクの水は、食器や手洗いにご利用ください。
Q: ロサンゼルスで車をピックアップし、ラスベガスで返却できますか?
A: JUCY営業所(ロサンゼルス、ラスベガス、サンフランシスコ)であれば、ピックアップ・返却場所が同一営業所でなくてもOKです。予約時に、お申し出ください。別途、追加料金がかかります。但し、JUCY営業所では、大きなお荷物(スーツケース等)をお預かりするサービスも行なっておりますので、そのサービスをご利用のお客様は、ピックアップ・返却場所は同一の営業所となります。
Q: ピックアップ・返却時間は決まっていますか?
A: ピックアップは、月曜~金曜は1pm ~3pm、土曜日は 9am~ 11amとなります。 返却は、月曜~土曜の9am~11amとなります。 日曜および特定のアメリカの祝日のピックアップ・返却はできません。 また、返却が遅れた場合は、追加料金がかかります。
Q: 申込者以外にも運転する人がいる場合は?
A: 予約時に、お申し出ください。追加ドライバー(21歳以上)となる方も、日本の普通免許証と、国際運転免許証をご持参ください。
Q: カーナビ(GPS)は付いていますか?
A: オプショナルでカーナビ(GPS)の追加手配ができます。予約時にお申込みください。
Q: 緊急時の連絡先は?
A: 24時間対応するロードアシスタンスサービス(英語)があります。
Q: 調理するための備え付きの設備は?
A: キッチンシンク、ミニ冷蔵庫、カセットガスコンロ2台が付いています。
Q: 調理器具や食器は、レンタル料金に含まれていますか?
A: 鍋、フライパンなどの調理器具と皿、コップ、フォーク、スプーンなどの食器がセットになった「プロビジョニング・キット」は、当社経由でのレンタル契約に含まれてます。
Q: 寝具は、レンタル料金に含まれていますか?
A: シーツ、枕、毛布、タオルなど寝具がセットとなった「パーソナル・キット」は、当社経由でのレンタル契約に含まれてます。
Q: 保険の内容は?
A: 米国内で必要な法定保険は含まれておりますが、$1500まではお客様ご負担となります。第3者への損害補償も法定責任の範囲で含まれておりますが、決して十分ではありませんのでSupplementary Liability Insurance(SLI:追加自動車損害賠償保険)並びにCollision Damage Waiver(CDW:自損事故補償)の追加保険のご購入をおすすめします。(一泊$22、免責額はありません。)当社経由でのレンタル契約にはこの追加保険が含まれています。
Q: ボンドについて教えてください。
A: レンタル契約時には$500のボンドが必要となります。保険でカバーされない事故等の補償に必要となりますが、レンタルが完了後、必要でなければボンド額は返金されます。ボンドはクレジットカードにレンタル時に請求されます。
Q: メキシコに行きたいのですが。
A: メキシコでの運転はレンタカー契約で禁止されていますので、JUCYキャンパーバンでメキシコに入国しないでください。
Q: 運転していけない地域はありますか?
A: メキシコ(Mexico)、アラスカ州(Alaska)、ユーコン準州(Yukon Territory)、ノースウエスト準州(Northwest Territories) 、ニューファンドランド島(Newfoundland )  は、レンタカー契約の運転地域に含まれていません。また、デスバレー国立公園(Death Valley)やその他の砂漠地帯での運転は、気温の上昇による車両の故障を避けるために5/15~9/15の期間は、レンタカー契約で禁止しています。また、禁止期間外での運転であっても、お客様ご自身のリスクにてご判断ください。
Q: クレジットカードは必要ですか?
A: 必ずクレジットカードをご持参ください。現地でのレンタル契約時にクレジットカードが必要となります。ビザ(VISA)やマスターカード(MasterCard)をお持ちいただくと便利です。なお、ガスステーションのセルフサービスは、給油機の多くがアメリカの郵便番号(ZIP Code)の入力が求められるため日本のクレジットカードが使えない場合があります。その場合は、店内でクレジットカードまたは現金でお支払いください。
Q: 車の燃費は?
A: 1ガロン当たり15マイル程度を参考にしてください。
Q: 子供が同行しますが、チャイルドシートはありますか?
A: 8歳未満のお子様と、身長が4’9”(約144.7cm)以下の方は、後部座席にベビーシート(baby Seat)またはチャイルドブースターシート(Child Booster Seat)の使用が義務付けられています。各州により若干条件が異なりますのでお問合せください。0~4歳のお子様向けのベビーシート(baby Seat)と、4~8歳未満のお子様向けのチャイルドブースターシート(Child Booster Seat)をオプションでレンタルできます。追加料金がかかります。予約時にお申込みください。

California Dream Century Rideに関するよくある質問

Q: 自転車を始めてまだ経験が浅いのですが、完走出来ますか?
A: 初心者の方でもチャレンジできる4日間ツアーは、初日100Km、 2日目60Kmとなっていますが、走行速度は18〜25Km/hを想定しています。また体調不良などのトラブル発生時にもサポートカーによる伴走により適宜対処します。ツアーによりサポートカーがつきませんので、ツアーの条件を都度ご確認願います。
Q: 自転車を始めて2年です。ビワイチ、アワイチをなんとか走破できる程度で海外は初めてですが、中級・上級者向けの3日間ツアーに参加しても大丈夫でしょうか?
A: 南カリフォルニアの気候は温暖ですが、時差もあり、飛行機での移動の翌日となりますので、十分な健康管理が必要となります。また日本とは逆走行となりますので、皆さんが慣れるまで、走行速度は25Km/h以下での巡航走行を予定しています。そのくらいの自転車経験をお持ちの方であれば3日間ツアーでも大丈夫でしょう。
Q: 万一事故などのトラブルに巻き込まれた場合は?
A: 各自で海外旅行傷害保険に加入頂くことが条件となっています。自損事故、他人に怪我を負わせた、物品破損、携帯品の紛失などご自身の保険にて対応頂くこととなります。
Q: 愛車を輪行して参加したいのですが、、。
A: 是非ご自身のバイクを持参願います。ご持参できない場合はレンタルバイクも利用可能です(別料金)。空港からホテルまでの移動(自転車等の荷物も含む)はツアー代金に含まれています。
Q: 何を持参すればいいですか?
A: 自転車を始め、ヘルメット、シューズ、ペダル、アイウエアー、手袋などはご自身の使い慣れたものをご持参ください。
Q: 補給食を含め、食事はどのようになっていますか?
A: 1日目の夕食と補給食のみ含まれております。
Q: 女性一人で参加できますか?部屋はどのように割り当てられますか?
A: 宿泊施設は二人部屋となっていますのでおひとりでご参加の場合は1人部屋追加代金がかかります。
Q: 現地の気候は?
A: 20度以上の日が年間の2/3以上ですので、初夏用ジャージで爽快に西海岸の風を感じてください。但し、朝夕は涼しいので、ウィンドブレイカーを持参されることをおすすめします。
Q: 買い物をする時間はありますか?
A: 必要に応じて柔軟にスケジュールは調整いたしますが、出来る限り行程内でグループ行動をお願いします。